毎日虫好き!!

訪問有難う御座います。昆虫・モンストの記事を書いていきます。

オンブバッタ

f:id:yuuto170311:20170705161450j:plainオンブバッタの入っている即席半紙の三角紙

 

 

 

 

 

 

今日はオンブバッタについて書いていこうと思います。

オンブバッタはイネ科にひっついている小型のバッタです。その名の通り♂♀ペアでおんぶしています。子供の頃無理矢理引き離した方も多くないでしょうか?(><)

 

 

オンブバッタは何故おんぶをするのでしょうか?その理由は体の構造にあります。(あくまでも私の考えに過ぎないです)

 オンブバッタは翅が小さく飛距離が伸びません。♀を探し歩くこともかなりの負担がかかります。なので♀を見つけた瞬間その♀に飛び乗り♀を独占するのです。

しかし、♂はショウリョウバッタに飛び乗ったりするアホな個体もいるそうです。

 

 

上の写真は今日取れたオンブバッタ(左)とショウリョウバッタの終齢幼虫(右)が入った即席三角紙です。以前文具屋へ寄ったんですがパラフィンは置いていないのだとか。渋々書道用の半紙で作りました。(バッタは標本にするとき三角紙に入れて糞を出させ餓死させてから作るのです。こうして内臓が腐りにくくなります)

 

 

みなさんも秋になるとオンブバッタの♂の奮闘ぶりを見ることができるでしょう。

 

 

ゴマダラカミキリ

ブログ始めたばっかりですが今日から昆虫を紹介していきます。

 

 

 

 

まず今日はゴマダラカミキリについて。いきなりこんな昆虫から始まってすいません…

 

ゴマダラカミキリとは?

 

 

 

甲虫目、カミキリムシ科に分類される甲虫の一種。フトカミキリ亜科としては大型で姿が目立ち、また、食樹も広範であるため都市部の街路樹、庭木、公園樹木でもよく見られるため、国産カミキリムシ中で最もよく知られる種の一つである。(Wikipediaより参照)

 

まあよく見られる昆虫であるって訳ですね。

f:id:yuuto170311:20170704183011j:plain

今展足しています。歪んでいます。

 

 

 

 

 

 

食樹はシークワーサー、ミカン、ユズ、バラなどで農家の方々にとっては害虫扱いです(汗)

また、幼虫は木の内部で成長し、木に穴を開けて枯らしてしまいます。

こんな親子揃って害虫とは…

 

 

 

 

 

ゴマダラカミキリは森林に行かなくても見ることができる身近な昆虫です。害虫退治も兼ねて、ゴマダラカミキリ探しに行かれたらいかかでしょう?

こんにちは

f:id:yuuto170311:20170704123750j:plain

オラあ俺に何かあっか!?

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは。そしてはじめまして。神戸市在住です。コメ歓迎です。虫好きな方集まれ‼︎

今日からは毎日昆虫について書いていきます。たまに両生類や爬虫類も入ります。

 

誤字脱字お許しくださいませ^_^